読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしようもなく、君が好き

基本的に福井宏志朗くん観察記録✧⁺

宏志朗くんが生まれて18年♡♡2017.1.6

福井宏志朗くん 18歳のお誕生日おめでとうございます。


………?!18歳………………!?

17歳の夏も冬も見せてもらえず18歳になってしまった…


17歳の誕生日は直接祝うことができたなあと思うとあれから1年か早すぎる。

横アリで迎えた誕生日公演。いつもと違って外周を歩きながら各所の自分の団扇に頭を下げて嬉しそうに笑う顔が本当に本当にかわいかった。

ポエマーなのでブログを書き始めたはいいけどなにしろ4月を最後に姿を見ていないので書くことがな………いとおもいきやあるよ!!


宏志朗くんは今なにをしているのでしょうか。2016年4月11日の春松竹の千秋楽を最後にオタクの前から姿を消して受験勉強にいそしんで、もう9ヶ月。


春松竹の最後の土日のどっかの公演で(忘れた)受験をがんばる!と明言して、高校受験で休んだ俺だから察してくれよと言わんばかりの精一杯の意思表示だったと思われる発言からもう次の春まで1ミリも生存確認すらできないと思ってた。


それでももしかして、のわずかーーーな可能性にかけてゴールデンウィークのセクゾ城ホに行ったんだけどでもやっぱいなくて、あー終わったと思って毎日泣いていた(;ω;)


7/7 七夕の日に更新されるかんじゅ日誌が順当にいけばこーちゃんの更新日…でそわそわしながら12時を待ってトイレに駆け込み更新を見たら福井宏志朗の文字が見えて嬉しすぎてほんとにトイレで号泣した(;ω;)


休業中って通常は辞めたと同じ扱いになるけどウェブ更新するなんてあんまりにもありえない扱いをしてもらってて、これは一体誰の指示なんだろうと疑問だけどほんとに感謝。

そして7月にはもう一回サプライズがあって、めちゃかんになんと福福が掲載。

しかも撮り溜めじゃなくて休業中のこーちゃんをわざわざひっぱりだしての撮影…職権の乱用の仕方がファンキーすぎてめちゃかん編集部に感謝してもしきれない。某CDショップのうんこみたいなツイッターアカウント運用をするオタクとの差!すごすぎかよ。

しかも、次号では大吉。そして強引すぎるだろみたいな福福大吉対談。ワッツアップ!?すぎてびっくりだよ。

14冬で福福大吉バランス良っっっっって当時のみんなが言ってて、それでもそれぞれメディア干され気味だったしこのくくりでなんかすると言ったらまあ松竹のステージぐらいかなあというところだったのが、なんともはやアイドル誌ではなくテレビ誌で誌面化された。革命すぎた。


こーちゃんの17歳のお仕事はここまでかな。

ツアーと春松竹だけかと思われた17歳のこーちゃんの姿を夏にも確認できてうれしかった。


こーちゃんの踊るために生まれてきたような踊り方をするところ、オタクに全然媚びないところ、踊ったときに視線が必ず指先にいくところ、ステージでふざけたりしないところ、ステージでは絶対に前を向いているところ、踊りだしたら誰よりも自分がかっこいいと思ってるんじゃないかってぐらい自信がある顔で踊るところ、頑固すぎるところ、初日から100パーセントで完成させてくるところ、終わるころには300パーセントで踊るところ、なのにちょっと不器用そうなところ、口下手なところ、あんまりおもしろくないところ、どう考えても服が時代とそぐわないところ、写真になると盛れないところ、大晴のことをなんだかんだで意識しまくりなところ、懐かれるとちょっと対応に困っちゃうところ、でも実は嬉しそうなところ、どんな曲でも絶対手を抜かないところ、誰かに評価や順位をつけられるのが好きなところ、そのくせ自分のことを褒めれると否定的になるところ、髪型はなんかしぬほどこだわりがあるっぽいところ、でもたまに唐突にストパーあてちゃうところ、歌に自信があるところ、愛のかたまりやっぱりそこ裏返りたくなるよねってところでしっかり裏返って歌うところ、ステージの真ん中と1番上が好きなところ、踊るときのカウントがめちゃくちゃ細かいところ、振りのワンフレーズの溜め具合がすごいのに次の振りには遅れないところ、ダンスの重心が低いところ、骨と関節がないのかと思うぐらい膝と首の動きが柔らかくて自由自在なところ、チアリーダーかと思う勢いで脚があがるところ、動きひとつひとつに色気をねじ込んでくるところ、きっとその自覚がないところ、全部が好き。

まだまだ書ききれないほどこーちゃんの好きなところが溢れてくる(;ω;)


センター試験まであと約1週間。

それが終わっても試験は続くだろうけどほんとにあと少し!気を抜かずに宏志朗くんのベストが尽くせるように駆け抜けられますように。


間に合えば3月後半のどこかで復帰できるかなあ。復帰、してくれるよねえ…?

待ってなくていいと言われたのにあれからずっと待ってたけど、全然気持ちは変わらないし帰ってきてね。。


そして数少ない17歳の宏志朗くんを集めた!

f:id:mrmrnrn123:20170105230613j:plain

ツアー22公演、春松竹16公演の38公演と雑誌3回、まいじゃに1回、お疲れ様でした。

18歳のこーちゃんのことはあともう30公演ぐらい見たいなと思います。


福井宏志朗くんの18歳の1年間が誰よりも幸せで輝く1年になりますように!


少しでも、その力添えができる未来がありますように。